ジェーン/JANE GOT A GUN

ジェーン/JANE GOT A GUN
ジェーン/JANE GOT A GUN

【ストーリー】
劇場公開、2016年10月22日。ナタリー・ポートマンが主演・製作を務め、ユアン・マクレガーが敵役で共演するスペクタクル・ロマン。
南北戦争後の荒野を舞台に、夫と娘を守り、平穏な日常を取り戻すために戦う決意を固めるヒロインの物語がつづられる。監督は、『ウォーリアー』、『プライド&グローリー』のギャビン・オコナー。アメリカ西部の荒野で、ジェーン(ナタリー・ポートマン)は夫ハム(ノア・エメリッヒ)と娘と暮らしていた。しかしある日、悪名高きビショップ一家の首領ジョン・ビショップ(ユアン・マクレガー)にハムが撃たれ瀕死の状態となり、穏やかな暮らしが一変する。強欲で執念深いビショップの恐ろしさを知るジェーンは、家族を守るために、南北戦争のときに活躍したかつての恋人ダン(ジョエル・エドガートン)にすがる思いで助けを求める。敵が迫りくる中、それぞれの過去が明らかに。ジェーンは愛のために戦うことを決意し、銃を手に取る・・・。

【キャスト】
ナタリー・ポートマンユアン・マクレガージョエル・エドガートンノア・エメリッヒロドリゴ・サントロボイド・ホルブルック


openload字幕】【streamin字幕
関連記事

※ STRTAMIN:「Close Ad and Watch as Free User」をクリックしてから再生
エラーメッセージ
streamin
Video embed restricted for this domain が表示される場合
openload
We’re Sorry! が表示される場合
新規ウインドにURLをコピペーしてください。

トラックバック

URL :

最新記事
TopNTagCloud

CustomRssReader
検索フォーム

カテゴリ
リンク
QRコード