キングダム 第25話~第30話

キングダム 第25話~第30話
キングダム



第25話  「任命」
信(しん)が修業をしているころ、王都咸陽(かんよう)にはかつてない危機が迫っていた。趙(ちょう)国が攻め込んで来たのだ。かつて長平(ちょうへい)の戦いで40万の兵を生き埋めにされた趙国が抱く憎しみは激しく、馬央(ばおう)に進軍した趙軍は大虐殺を行っていた。秦軍の大半は別の国を攻めていたため、一般兵に緊急徴兵が発せられる。と同時に、この大戦を任すことが出来る唯一の将軍・王騎(おうき)が動き出す。
動画へ

第26話  「武神 」
趙(ちょう)軍によって馬央(ばおう)は陥落し、守備前線の要である秦(しん)国・馬陽(ばよう)も猛攻撃を受けていた。秦国は伝説の将軍・王騎(おうき)を総大将に任命し、援軍を向かわせる。百人将となった信(しん)も将として戦場に赴く。一方王宮では、趙軍の総大将が(ほうけん)であることが伝えられた。誰も耳にしたことのないその名に困惑する中、昌文君(しょうぶんくん)だけは驚がくにからだを震わせる。
動画へ

第27話  「飛信隊誕生」
馬陽(ばよう)へと到着した秦(しん)軍は素早く陣形を整え、それを見た趙(ちょう)軍も迎え撃つ構えを見せる。そして、両軍の陣形が完成すると共に突撃の号令が下された。そんな中、待機を続けていた信(しん)の部隊に王騎(おうき)より特命が与えられる。大乱戦となっている秦左軍の戦場に突入し、敵将の首をとってこいという無謀な作戦だった。不可能とも見える任務。だが、信はおくすることなく不敵に笑うのだった。
動画へ

第28話  「王騎の飛矢」
王騎(おうき)より「飛信隊(ひしんたい)という名を与えられた信(しん)たちは、その命により、わずか百人で敵将・馮忌(ふうき)の本陣に突撃する。敵の虚をついた攻撃は威力を発揮し、敵陣を切り抜けていく。信自ら先頭に立ち、敵を切り倒す姿に士気もあがる。しかしその効果もうせ、次第に単純な消耗戦になると少数の飛信隊は窮地に追い込まれる。兵力差に戦い続けることの限界を感じた副将・渕(えん)は、ある決断を下す。
動画へ

第29話  「戦局急転」
仲間の援護を受け敵陣を切り抜けた信(しん)はみごと馮忌(ふうき)を討ち取り、一日目の戦いは飛信隊(ひしんたい)の勝利で幕を閉じた。そして二日目、初日に中央の戦場で守備を得意とする敵将・李白(りはく)に苦戦を強いられていたかに見えた秦(しん)軍。ついに蒙武(もうぶ)軍が動き出す。実は前日の動きは全て蒙武の作戦通りであり、一変して鬼神のような武力で李白の陣を食い破っていく。
動画へ

第30話  「天災」
飛信隊(ひしんたい)の活躍と蒙武(もうぶ)の圧倒的武力で勢いがつくと、王騎(おうき)は蒙武に全軍を預け一気に趙(ちょう)軍本陣へと総攻撃を仕掛ける。だが信(しん)たちが敵本陣へ突入するや否や、趙軍が奇妙な撤退を始める。一方、軍師の勉強として観戦していた貂(てん)たちは謎の青年・李牧(りぼく)たちと移動することに。その夜、敵を退かせ歓喜に沸く秦軍野営地に、突如趙軍総大将・(ほうけん)が姿を現す。
動画へ

関連記事

※ STRTAMIN:「Close Ad and Watch as Free User」をクリックしてから再生
エラーメッセージ
streamin
Video embed restricted for this domain が表示される場合
openload
We’re Sorry! が表示される場合
新規ウインドにURLをコピペーしてください。

トラックバック

URL :

最新記事
TopNTagCloud
CustomRssReader
検索フォーム

カテゴリ
リンク
QRコード