スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ
スティーブ・ジョブズ
最低な男が、最高の未来を創った。 『抱きたいカンケイ』のアシュトン・カッチャー主演による、アップル社の創業者、スティーブ・ジョブズの生涯を描いた伝記ドラマ。

 2011年10月5日、56歳の若さで亡くなり、オバマ大統領はじめ数々の著名人が追悼の意を表した、アップル・コンピュータの創業者スティーブ・ジョブズ。一方で彼は、ワガママで傲慢、自分の考えを絶対に曲げず、必要ならば友人さえも追い落とす非情な男とも言われた。なぜ、そんな<嫌われ者が、世界中の人々から<熱く愛されるデバイス>を創ることが出来たのか。その疑問に答える、ジョブズ没後初の映画が実現した。1976年、自分とよく似たはみ出し者の友人たちと、自宅ガレージに<アップルコンピュータ>を設立。次々とヒット商品を生み出し、わずか4年で株式を上場、莫大な富と名声を手にする一方で、その激しい性格は多くの敵をつくり、遂には自分がつくった会社からも追放されるという人生最大の挫折を迎える…。

movreel吹替
関連記事

※ STRTAMIN:「Close Ad and Watch as Free User」をクリックしてから再生
エラーメッセージ
streamin
Video embed restricted for this domain が表示される場合
openload
We’re Sorry! が表示される場合
新規ウインドにURLをコピペーしてください。

トラックバック

URL :

最新記事
TopNTagCloud

CustomRssReader
検索フォーム

カテゴリ
リンク
QRコード