エンド・オブ・ホワイトハウス/OLYMPUS HAS FALLEN

エンド・オブ・ホワイトハウス/OLYMPUS HAS FALLEN
エンド・オブ・ホワイトハウス

【ストーリー】
劇場公開、2013年6月8日。ジェラルド・バトラーが製作・主演を務め、『トレーニング デイ』、『ザ・シューター 極大射程』のアントワン・フークワ監督がメガホンをとったアクション・サスペンス。大統領を人質にホワイトハウスを占拠したテロリストに、たったひとりで立ち向かう元SPの姿を描く。アメリカ独立記念日の翌日、7月5日。綿密に練られたテロ計画により、ホワイトハウスが襲撃、占拠される前代未聞の事態が発生する。大統領を人質にとったアジア人テロリストは、日本海域からの米軍第7艦隊の撤収と核爆弾作動コードを要求。誰もが手をこまねくなか、かつて大統領専属のシークレットサービスとして活躍していたマイケルが難攻不落の要塞と化したホワイトハウスへの潜入に成功、大統領救出に向けて動き出すが・・・。

【キャスト】
ジェラルド・バトラーアーロン・エッカートモーガン・フリーマンアンジェラ・バセットロバート・フォスターコール・ハウザーフィンリー・ジェイコブセン

streamin吹替え】【b9dm吹替え


関連記事

※ STRTAMIN:「Close Ad and Watch as Free User」をクリックしてから再生
エラーメッセージ
streamin
Video embed restricted for this domain が表示される場合
openload
We’re Sorry! が表示される場合
新規ウインドにURLをコピペーしてください。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
TopNTagCloud

CustomRssReader
検索フォーム

カテゴリ
リンク
QRコード